2008年10月13日

SSR nightお疲れさまでした。

昨晩はSSR nightにご来場くださってどうもありがとうございました!そして出演者の皆様、どうもお疲れさまでした。おかげさまでTENTの中は寒さも吹き飛ぶほどの大盛況っぷりでした。

以下、自分のプレイリストです。

01. Arto Kumanto - Event Horizon [Subtraxx]
02. Grigory Fatyanov - Midnight Express (Michael & Levan Remix) [Pitch Music]
03. Nhato - Fuhaku [CDR]
04. Human8 - Neverending Story (Max Demand Remix) [Tilth Music]
05. Kyohei Akagawa - Rovers [Sevensenses]
06. Markus Schulz vs. Andy Moor - Daydream (Extended Mix) [Coldharbour]
07. George Acosta feat. Aruna - Fallin Backwards (Duderstadt Uplifting Remix) [Soundpiercing]
08. Kyohei Akagawa - Let In [Sevensenses]

楽曲同士の相性や展開、大きなブレイクを差し込むタイミングなど、最善を尽くしました。Progressive Houseから徐々にビルドアップしてProgressive Tranceで占める形。ラジオでかけている楽曲からここだけのプロモもかけ、ダンサブルかつ聴くだけでも楽しめるセットを目指しました。

初めての大舞台。足はグルーヴを刻んでいるのかただ震えているだけなのか分かりませんでした。頼りになるのはこれまでの経験と感性のみ。照明が明るくてフロアがほとんど見えませんでしたが、途中から歓声が大きくなって来て、照明が暗くなった瞬間ふと見ると100人近くフロアが埋まっていて感動しました。終盤には150人近くお客さんを呼び込むことができ、良い形でMatsuangaさんにバトンタッチ出来たのではと思います。

その後のDJ、Live陣の方々はどれも素晴らしいアクトでした!特にOriginatorsのライブは回を重ねるごとに洗練されていくのを感じました。明け方にはKEN-GEEさんのDJ中に壁がオープンして日の光が入ってくる演出が印象的でした。

そして今回は沢山の人とご挨拶することが出来ました。爆音の中だったので満足にお話が出来ませんでしたが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
posted by Kenji Sekiguchi at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。