2008年07月31日

Exotica vol.8

先日日程と出演者のみを告知いたしましたExotica vol.8ですが、こちらが正式な告知となります!Kyohei君のデビューを皆でお祝いしましょう!

--------------------------------------------------------------------------------------------

国内では耳にする機会が少ない、海外で主流の本格派のTrance。それをリーズナブルかつ優れた環境で提供し続けているパーティ「Exotica」が第八回の開催を迎えます。今回のゲストには日本を代表する本格派Tranceレーベル「Sevensenses recordings」よりデビューを果たす新人アーティスト「Kyohei Akagawa」が参加することが決定しました。海外で主流のサウンドから国内最先端のサウンドまで、Tranceの持つ良さを存分に楽しんでみてください。ご来場をお待ちしております。

2008.08.22 (金)
19:00〜23:00
Entrance: 1,500yen (with 1drink)

・学生割引
学生の方は受付で学生証をご提示いただければ1,000円で入場いただけます。
・女性割引
女性の方は1,000円で入場いただけます。学生兼女性の方は一律1,000円となります。

@ 早稲田茶箱 (http://www.sabaco-cafe.net/)
〒162-0051 東京都新宿区西早稲田 2-1-19YKビルB1F


■Guest DJ
Kyohei Akagawa [Sevensenses recordings]

■Exotica DJs
Hedonist [Delights Music / Exotica]
Hano [Exotica]
Kenji Sekiguchi [Sevensenses recordings / Exotica]

■Guest Information
Kyohei Akagawa [Sevensenses recordings]
16歳の頃から作曲活動を開始する。2007年初頭に楽曲「Aqua」をSevensenses recordingsのKenji Sekiguchiに持ち込んだのがきっかけとなり、国内のTrance DJ達によって熱烈なサポートを受けるようになる。同楽曲は2007年夏にDelights MusicのコンピレーションCD「Linkup originalside trance & progressive vol.2」に収録され、人気を博した。その後知名度を得た彼の楽曲は国内のクラブやラジオショーでヘビープレイされるようになり、今では海外でも高い評価を得ている。そして今夏ついにSevensenses recordingsから待望のEPをリリースし、僅か20歳にして鮮烈なデビューを果たす。独自の感性で紡がれる彼の美しいサウンドはDJでも健在であり、フロアを魅了する音空間をじっくり味わっていただきたい。

Kyohei Akagawa EP
01. Rovers
02. Let In
03. Mond

http://www.sevensensesrecordings.com/

■Link
http://exotica.nomaki.jp/
posted by Kenji Sekiguchi at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。